2013年6月3日月曜日

エヴァコラボ超級で血迷って石を4個使う→終了

そんなに欲しかったかというと、実はそうでもなかった。
熱くなってコンテを繰り返すという愚行。
俺のパズドラに黒歴史が刻まれた瞬間である。

いつも通り1、2Fでスキルが貯め切れず3Fで1コン。
あとはボスまでスムーズにたどり着く。
この時点で完全にキレており、気持ちは既に屋上に行ってるので、
パズル操作も適当になっていた。
そして、ボスを削り切れずに3コン。
これで一発ドロップしてなければ、スマホ投げてたかも知れない。

そもそもなんでこいつを取ろうと思ったのか謎である。
これからタイプ別パの時代が来るかも知れないのに
俺は攻撃タイプをノブナガしか持ってなかったから、
少し焦ったのかも知れない。

しかし、よくよく考えてみれば、
攻撃タイプをコラボキャラだけに担当させるなんて事があるのだろうか?
おそらくエヴァコラボは、これ一回キリだと思われるけど、
今回、13号機(攻撃タイプ3倍)を手に入れられなかった人たちは、
この先、永遠に攻撃タイプのパーティーを作れないのか?
たぶん、そんな事はねぇだろう。

ジークフリート(体力)、クーフーリン(バランス)、ヴァルキリー(回復)が
究極進化してタイプ別パがテコ入れされた。
じゃあ残りの攻撃パはどうしようか?ってなったときに、
ヴァンパイアとギガンテスは純粋な無課金キャラなんで
後回しにして差別化(課金優遇)するってのは、これは有りだと思う。

そんな時に丁度エヴァコラボ開催の予定があったので、
じゃあ攻撃パは取りあえず先行的にエヴァに担当させてみようっていう
その発想があったとすれば、それも理解できる。
全部俺の妄想だけどw

とにかく、しばらく様子見して俺は冷静にならにゃいかん。
コラボ熱にあてられていたかも知れない。
倉庫の第10使途を見るたびに反省する。
無課金が焦ってもロクなことが無い

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。