2014年2月21日金曜日

ヘラべオーク降臨 地獄級をアテナ*麒麟パでノーコンクリア

サタン討伐の勇者御一行が
再び招集される日が来ようとは思わなかった(´・ω・`)

ヴァーチェ、エンジェル、エキドナがスキルマ。
あとは1。
バトル1ケンタウロス
さすがにこいつらが何者か分かって来た。
一体残すと孤軍奮闘するので
残ったら必ずワンパンした方がいい。
麒麟なので加減はできないが(´・ω・`)
バトル2アルラオネ
まさに死闘。
次がワンパン型のハーデスなのでHPはどうでも良いと思って、
スキル溜めを欲張った結果、なんとか致命傷で済んだ。
バトル3ハーデス。
こいつは威嚇がたまり次第、使う。
威嚇で3ターン分、流れるので、
5ターンの移動短縮が終わる。
そっからが勝負。
と、いいつつ、ミスって光属性に変えてしまう(ノ∀`)
どうせ負けるならと、全員のスキルを使って攻撃したら
オチコンが乗って倒せた。
まぁここは運があったけど、
闇属性がギリギリ残った状態から仕掛ければ、
なんとか倒せるんじゃないだろうか(自信ない)
バトル4リバイアサン
麒麟がスキル停止を弾いてくれた瞬間、
小踊りして喜んだけど、
終わってみれば、実は勝負にあまり関係なかった。

それよりもバトル4で重要なのは、
フレンドが、色合わせ系かコンボ系であることだ。
属性染めで変換に頼るパーティーでは安定しないと思う。

こないだバステトをディスったので
まずは全国の愛猫家に謝らないといけない。
正直すまんかった。
バトル5。木ヘラこと、ヘラベオーク。
ベオークは「火ドロップを木」に延々とお邪魔変換してくるが
地獄であれば別に普通に戦えるのよね。
威嚇とヒール(スキルマ)が貯まり次第、順次使えば、
全然、回復が追いついてしまう。

火が基本的に盤面に無いので、
麒麟の発動事故が起きないし
常に全力で回復コンボを組めてしまうのも楽だった。
光吸収の開幕10ターンを凌ぐどころか、
HPが半分切るまで耐久気味で戦えてしまった。

HPが半分切ったら「闇ドロップを光」にお邪魔変換してくるが
そうなったら威嚇を使ってから、泥強で麒麟を発動させる。
木ヘラのHP自体は高くないので
闇属性になったら簡単に倒せる(゜д゜)

ボス戦に関しては危なげ無かったと言っても良い(`・ω・´)ゞ
4回目のクリアでも木ヘラは落ちないが、
ある程度、ガチャ無し的に攻略が進んだので大満足。

それにしても、
フレンドの麒麟さん(他人)には足を向けて寝られない。
いつか何かをお返し出来る日はくるのだろうか・・。

※関連リンク
ヘラべオーク降臨 地獄級をベルゼブブ*赤ソニアパで3コン クリア
ヘラべオーク降臨 地獄級をアテナ*麒麟パでノーコンクリア

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。