2014年11月3日月曜日

封印の塔デビューと、たまドラの秘境

ついこないだ常設・機械龍でプラマラを解禁したばかりだが、
機械龍5色がスキルマになってからは、急激にやる気が無くなって来た。
ついでにスキル上げも出来るっていうお得感が
俺には重要だったらしい。

かといってプラマラを止めることは出来ない。
ベルゼブブとアテネの297化は急務であり、
現在それよりも優先することは他にないからだ。

というわけで初めての封印マラソン。
ちょうど2倍が来ていたので参戦。
この2倍期間はどういうタイミングで来るのか謎である。
お・・俺にはスキルマ赤おでんのフレンドが居たんだな・・
初めて気づいた。なんとも頼もしい・・( ;∀;)

こっちのリーダーは五右衛門。
プラスを11振った覚醒ノアや、
究極メテボルwith赤ソニアでも行けるらしいが、

普段、リーダーの1枠は五右衛門固定なので
そのままチャレモに出発できて分かりやすい。
不慣れだけど
バトル1だけ普通にパズルで倒す。
あとは槍投げ

中ボスも槍投げ

ボスだけ花火に点火。

最初は周回に違和感があったけど
慣れたら簡単だね。
重要なのは事前に、おやつとジュースを用意しておくことだね(`・ω・´)

草キマイラの増加分と、光キマイラのプラスが今回の成果です。
プラタマは92個増えました。
石は7個使って久しぶりのスッカラカンになりました。
(ランクアップは1回)

というわけで初めての封印マラソンの感想

【メリット】
・星宝ゲリラと違って24時間の猶予がある
・光デブリットと闇キングが侮れないくらい落ちる。
(気がつけば倉庫に溜まってる程度の感覚だけど)

・すっげぇーパズドラを遊んだ気になって満足感がある。

【デメリット】
・倉庫整理が大変。倉庫に余裕が無いと周回できない
普通はプラスが落ちなれけばリセットするダンジョンなのは分かってますが
2100経験値*19回(スタミナ228)=4万経験値。
石一個使うたびに4万経験値もらえるので
これを捨てることは出来ませんでした。

・肩が凝って手首が痛くなったので
しばらくパズドラを遊びたくなくなる。
第二回チャレンジダンジョンが近づいてるので
アテナよりもベルゼブブに先にプラスを振る。
俺は本当に本当に本当に闇ピィが欲しいんや!(# ゚Д゚)
もうちょっとで297が完成する(*´ェ`*)
配布予定の闇ピィだってコイツに使っちゃう予定。
牧場さん、ラストエリクサーを最後まで使えないタイプなんだけど
パズドラに関しては異常に攻めの姿勢。

というからには理由がありまして
ガチャ無しで遊んでると、
ピィラゲに相応しいキャラなんて実は一体も居ないのが現実です。
ただ、倉庫で眠らせておくのは余りにも勿体無いので使っちゃう。

・リーダー
・そこそこ有用なスキル
・スキル上げは4段階くらいまで

ピィを投入する条件は今のところこんな感じで考えてます。
リーダー格は当然として、
有用かつ4段階くらいのスキルってところが重要です。
いくら有用でも17段階のスキラゲでは焼け石に水で意味がない。

ベルゼブブのスキルも、そこまで有用だとは思わないが
4649回復ってのは馬鹿にならないし
泥強覚醒がテコ入れさたのも大きい。

以上の理由から
ガチャ無し的にピィラゲに相応しいのは
現時点ではベルゼブブだけだと考えてます。
仮にこれからベルゼブブを過去にするキャラが登場したとしても
それはガチャ無しにとって幸せなことなので問題なしです。
新登場の たまドラの秘境に行ってきました。
ヌッコロされたら、どうしようとビビって居たが
毒でOKだったのでホッとする。
なかなか旨い!

ベビカスの乱入がウリのゲリラは他にもあったような気がするが
完全に終わってしまったな、それらは。
封印マラソンの直後なので
ベビカスの進化に必要な光デブリットの在庫には余裕がある。
なかなかタイミングが良かった。

おわり。