ジーニャの誤表記騒動について思うこと

パズドラの公式Twitterとプロデューサーは、
普段から誤字脱字を平気で繰り返しているのだから
運営チームだって
ジーニャのスキルターンを書き間違えるのは当たり前だと思う。

工事現場や介護看護の業界には、
ヒヤリハット(ハインリッヒの法則)というお馴染みの言葉がある。
これは1件の重大災害の影には、
たくさんの小さなミスの積み重ねがあるという安全に対する考え方だ。

今回の件は
まったくこれと同じではないだろか。
普段から誤字脱字を繰り返しているのだから、
いつか課金要素に関わる部分で重大な表記ミスが起きてしまうのは、
これは当然ではないだろうか。
ノアの開発途中の性能を発表したこともあったよね
本来なら、あそこで「危ない!」と誰か気づくべきではなかったか?

もちろん、公式Twitterが片手間の仕事で
プロデューサーのアカウントは私的な物だからセーフ!だと
養護する見方ができるのも分かる。
でも私が言っているのは、
だからこそ、そこから気を付けようって話。

これからは再発防止を徹底するとアナウンスしているが、
謝罪ツイートに早速誤字があって脱力しました。

私自身、ブログを書いてるので
誤字脱字が出るのは、ある程度仕方ないのは理解できます。
なかなか完璧にはいかないというのは分かりますが
いくらなんでも、あのTwitterの間違い率の高さは普通ではないと思う。
そこから改めないと、また同じことが起きるのではないか



コメント

  1. 自分もガチャ無しでやっているので、牧場さんのブログいつも参考にさせていただいてます。

    ほんとその通りですね(´・_・`)

    返信削除

コメントを投稿