2015年1月3日土曜日

【年末降臨チャレンジ】ガチャ無し的、降臨難易度ランキング

前回の降臨チャレンジに続いて
ガチャなしの手駒で考えた場合の超地獄の難易度を
優しい順に並べて見ました。
上2つと下2つの順位はハッキリ分かるんだが
中位は本当に僅差で、
その日のパズルの調子で順位が入れ替わりそうな感じ。



【ゼウス降臨】
サタンパでの攻略が確立されており、今なら蝿ソニでさらに余裕だろう。


【ヴァルキリー降臨】
ゼウス降臨に比べれば嫌だな、程度。


【トト&ソティス降臨】
耐久してボス戦でドン!には、かなり慣れた。


【サンダルフォン降臨】
エンハンスを連れて行けないので不安。


【ディオス降臨】
1階の圧倒的な運ゲ感。


【趙雲降臨】
ボスのHPが高いのでディオスより上にした。


【ノア降臨】
属性がバラけて火力が下がっているのに
道中ではスキル温存からの即貯め直しというハードワークを強いられる。


【ヴァルカン降臨】
アルテミスは相変わらず嫌だが、
アレス戦には少し慣れが出てきた(もう行かないけど)


【マーキュリー降臨】
バトル1から門番型な上に
ボスがガチで強い。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。