2015年3月30日月曜日

8体目のハイパーが誕生する。

ノマ3の神域でプラマラを頑張ってました・・(ヽ´ω`)

神域マラソンパは相当使い込んでからでないと、
よく分からないってのが正直なところ。
サタンは固定としても、
残りの三枠には依然として再考の余地はあるが、
光枠のHグランに関しては、
もうこいつで決まりなんじゃないかな(?_?)という気がする。

ドラゴンタイプの基礎補正が掛かり、
5消しで、10万を超えるダメージが余裕で出るので
硬い光キングと闇デブリットを確実に抜いてくれる。

中ボスのティアマット戦でもダメージが通りまくる。
(光3*光3で倒せてると思う)
覚醒もスキブ2搭載で文句なし。
そして仕上げのエンハンス枠も担当。

サタン以外の道中5消し要員として、
Hグランを超えてくるモンスターは他に見当たらないかも。

体力タイプのタケミナカタや天狗でも収まりが良いけど、
さすがにプラスは振れないので
フェアな比較が成立し辛いですね(・_・)
8体目のハイパーは、まさかのキンワルでした(゚д゚)!

エキドナを別格とすると、
久しぶりに非リーダーにプラスを振り切りました。
育成が、かなり充実してきた証拠ではないでしょうか。
次のハイパー候補は、光/闇ファガンくらいですかね。
その後は、特に見当たりませんね(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)

あと牧場さんはプラスの振り方が結構汚いですが、
スキル上げ素材に関しては(゚ε゚)キニシナイ!!方針で振った結果です。
プラス付きのノエルや、たまドラも、どうにもなりません。

この中で半端な気持ちで振った恥ずかしいモンスターは
実は最初期のセイレーンだけですね。
あとは全部、不可抗力だと思ってます(半ギレ)
こうやってハイパーにしてみると、
ステータスが普通のモンスターに見えるね(*´ェ`*)
キンワルが真に劣ってるのはHPのような気がしてきた。

それにしてもキンワルは息の長いモンスターになった。
このブログで最初に登場したのは
軽く探した結果、2013年8月16日だと思われる。
(これより古い画像を発見したら教えてください)

キングりん系が実装されたのはver5.2なので
使い出すまでに2ヶ月くらい掛かっているが、、
その頃はゼウスパが誕生したばかりで、
それどころじゃ無かった希ガス。

3倍エンハの倍率は今もって破られて居ないのだから、
登場時から考えれば、相当なぶっ壊れだったのよね、キングりん達は。
その後、ミニ呂布なんかも誕生したが、
キンワルが判定勝ちで退けて、王座を防衛したと思っている。
こいつが駄目になる時は、
4倍エンハが登場するか、はたまた悪魔時代の終わりだと思うので
そうなったらプラタマ移植で食わせれば良い。

そう思ってキンワルにプラスを振った。
キンワルの攻撃力が、デュークを超えてるね( ゚д゚)
もうこれ以上は、もうブブソニパに手を加えないかも知れない。
コシュまるもスキルマになったしね。

今のパズドラは転換期と言いますか、
曲芸士を無かったことにするために
急激にインフレが進んでいます(ベジット、脱法エジプト等)

今は、何かを張り切って育成するより、
様子見が正解かも知れません。
神域マラソンを頑張ったので
ドラゴンボールコラボまで手が回らなかった。

フリーザ編は
・ギニュー特選隊が全員スキルマ
・フリーザは前回スキルマ済み
・サイバイマンがスキルマ
・デンデを2体確保で終えた
魔人ブウ編は、
・帰って来たベジータ1体
・アメ玉2個
・ダーブラは前回スキルマ済み

ヤコンと魔人ブウのスキル上げは頑張っても良かったが、
神域マラソンで疲れたので
どうにもヤル気が起きなくて断念(ヽ´ω`)

絶賛インフレ中であるし、
石の配布もしばらく止まるし、
ドラゴンボールコラボならまた復活しそうだし
ブウ編は、ほとんど何もやってない。
ベジータに出会う過程でアメ玉を2個拾って終わり。
使いもしないモンスター達を散々スキルマにしておいて、
一度でも使ったことがあるヤコンをスキルマにしないのは、
自分でも筋の通らないことをやってると思うが、
実際、ヤコンは大したモンスターじゃないのよね。

スキルマ12ターン発動の1ターン無効って
それ、カピバラさんや蟹座デスマスクの完全劣化ですやん(;´∀`)
ドラゴンタイプは貴重だけどさ、
あまりモチベーションが上がらなかったのが正直なところ。
※チャレダン11のLv8で、
ラファエルの出現ポイントが早まったので失敗したかも。

魔人ブウに関しては、
脱法パール、ラクシュミー型のリーダースキルが
これからガチャ無しにも払い下げられる可能性もあるので
そうなったら魔人ブウの変換も便利だろうと思うが、
前述の通り、今は様子見が吉だと判断しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。