2015年10月26日月曜日

ハロウィン後半の降臨チャレンジをつぶしていく→おわり

タケミナカタ降臨
今回の降臨チャレンジは特殊降臨が無いので
景品の回収が非常に捗りますε-(´∀`*)

地獄級は省略でも良かったけど
非システムのスカーレットパを模索してるので
タケミナカタ相手に、ちょっと試してみたが、
やっぱりサブにも1枚スカーレットが欲しくなるよね。
周回は不可能なので現実的では無いが(^q^)
ヘラクレス降臨
コカトリスの2色陣を使いたかっただけ(゜_゜)
あえてヘラクレスのギミックに全部付き合ってみた。

やはり2色陣は闇ドロップの供給力が高くてよいです。
これからも、どこかで出番がありそうです(゚∀゚)
イース降臨
 イースは別にどうということもなく・・。

トト&ソティス降臨
トト&ソティスのヌルさは異常。
この降臨は周回したこと無いのに
なぜか行動パターンが頭に入っている。
ちょっと前までチャレダンの敵キャラで常連だったからだろう。

スペックは通常降臨の方が弱いので
すんごく簡単に感じました。
ディオス降臨
ディオスは、もっともインフレを感じる相手。
よく考えれば、実装当時から、
開幕の火バインドと、先制ダメージしか取り柄の無いダンジョンだった。

しかも今や、その先制ダメージすらヌルく感じるので
とても簡単に感じます。
甥の運動会を見に行ったら、
小学校のグランド超せめぇ、みたいな感じ?(*´ω`*)
イザナミ降臨
イザナミ降臨。
封印が初めて実装された誉れ高きksダンジョンも
簡単になったもんです。

やはり水デュークは良いですね。
グリザルとも変換を食い合わない封印持ちなので
今でも297を振る価値があると思います。

BEAMS熊も、この降臨では合ってますね。
グラサン覚醒2個は有効だし、
バインド解除もワンチャン狙えます。
メフィスト降臨
スキルマにしても特に使い道のないメフィスト降臨。
このまま放置は絶対に許さない、絶対にだ(´;ω;`)

ダンジョン自体は回復無しという事もあり、
敵のHPが高く無いので
バインド解除役は闇属性のアーミルじゃなくても良いですね
堕ルシ戦をエキドナで固めてる間に、
闇ドロップを準備すれば楽に戦えます。
グリモワール降臨
なぜか魔道書で3回コケた・・(ヽ´ω`)
とても嫌な気持ちになった。
パーティーは別にそんなに間違ってないように思う。
スルト降臨
割りと新しいスルト降臨。
暗黒騎士がスキルマになって無いので
またアーカムナイトを入れた。
結局、初見クリア時と同じパーティーになった。

ロキ戦で耐えられるまで耐えてから
アーカム威嚇を使えば、戦いやすくなった。

光枠はソニアグランか、バハムート。
これはお好みかも知れない

火を闇に変換する浜姫が
キーマンというか、キー妖怪。
ヘル降臨
明らかにゴッドラッシュよりは歯応えがあるヘル降臨。

間違えてアーミルをサブに入れてしまった(ノ∀`)
コカトリスとアーミルを間違える奴なんなん。

バトル2は遅延なので運ゲは避けられない。
あまり気にしない事にした。
ゴッドラッシュ
今となっては、
ゴッドラッシュは戦いやすい素直なダンジョン。
ディオスに重い先制を貰ったら威嚇。
スキルをため直しつつ、変換なしで通過したら、
最後にまた威嚇が間に合うので、盤石。
デビルラッシュ
ヘララッシュより明らかにワンランク難しいのに
なぜか手前に配置されてるデビルラッシュ。
パズドラ七不思議の一つである(・_・)

具体的な難しさは、
バトル1のドラゾンのダメージが高くて攻撃を受けられない事と、
バトル2で水デュークを引いたら先制割合が辛い事と、
バトル3のメフィストはワンパンしないと、
回復しながら抜く作業が増えて面倒になる事。
つまり、猶予が無いのよね。

サタンまで行けると
スキルをちょこっと貯められるので、ほぼ勝ちが見える。
(サブバインドは嫌だけど)

ベルゼブブの毒の海は、
怪鳥コカトリスの2色陣で書き換え出来るようになったのが大きい。
今まではコシュまる3色陣→浜姫変換で
なんとかやりくりしてたが、
変換を2枚準備する立ち回りは大変だった(ヽ´ω`)

コカトリス陣には
ガクルックスやハロウィンダークレディ等の、
闇変換の保険は必要ないと思う。
2色陣で駄目なら諦める、で問題ないだろうJK(`・ω・´)
ヘララッシュ
ハロウィン後半の降臨チャレンジは
ヘララッシュで終わり。

ヘララッシュは威嚇を入れるより、
スキブと変換でスタートダッシュをした方が正解では無いだろうか
バトル1,2,3,4まで行けば、
バトル5のヘラソエルに封印を貰いつつも
なんとか半分削ればカウントダウンに移行するので
BOSSの究極ヘラ戦に向けて、充分な準備が出来る。

なので闇イザナミよりは、
スキブの闇丼をサブに入れた方が良かったかも知れない。


おわり(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。