2016年1月18日月曜日

サタン杯、全然クリアでけへん→とりあえず終わり→よすよす

ヴォルスーン*ホルスパとか
配色のバランスも良くて、ええパーティーやとおもてんけど
全然クリアでけへん(´・ω・`)
とりあえずゼローグパで
成績だけ残すようにした。

変換一枚でドーン出来るまでやり直す。
スリーディア相手には1ターン高速スキル溜めして
水落下をライジングダークで上書きを試している。
こんなに手応えのないランキングダンジョンは初めてだ( ゚д゚)
今回は列パリン攻略が可能らしいので
分厚い層にゼローグパで立ち向かうのは正直、厳しい。
時間食って仕方ない。
かといってパズル力の怪しい多色ではクリアすら怪しい。

ランダン実装以来、キープしてきた10-20%も
今回で陥落かもしれない\(^o^)/
真無限回廊で試してみれば一目瞭然なんですが、
軽変換の5・5・5・8という編成なら
ゼローグのヘイストと組み合わせれば、
実は、開幕から変換が7連発できるんですね。
なので、軽変換一枚でドーン!出来るまで繰り返すだけです。
コツとか無いです。

あえて言うなら
・先制攻撃ラッシュなので
回復を食い潰すデュークは早めに使っておいた方がええのかも知れません。
(バトル1は軽変換を3枚から選べるんです)

・水落下を利用してデビルドラゴンで変換出来れば猫龍を倒しやすいかも知れません。
(そんなうまくいかねーよ)

・光の海賊龍は得意属性なので大ダメージを狙うべきです。
(火のドラゴンと、ディオスは16倍で頑張れたら幸せ)
まぁ結局、最後まで
一回も完璧に立ち回る事は出来ませんでしたけどね(-_-)


ランキングダンジョンが始まってから何回目の開催か忘れましたが、
どうして牧場氏は、毎度スコアの出ないゼローグパから入るのか?と
不思議に思われていた方も居ると思いますが
それは、単にゼローグが強いからです。
戦力的に余裕があって、クリアするのが楽だったからです。

なので今回のようにダンジョンが難化した時なんかに
頼れるのは、やっぱりゼローグです。
まずクリアできないと記録すら残らないので
話になりません(´;ω;`)

それにしても、
コンテ石を、一日3個使って遊んでただけなのに、
それが4日連続で続くと、石が12個減ってた・・(ヽ´ω`)
なぜなのか(当たり前)

いつもなら石を使いすぎた事を反省するんですが
今回はわざと使ったのでこれで良いのです。
10-20%を諦めると次からどうでも良くなっちゃいそうな気がしたので
ここは引かないぞ( ・`д・´)という意味で石を連打しました。

最近メイン機が停滞気味だったので
気合を入れたかった、というのもあります。
イベント開催の中頃を過ぎたあたりで、こんなもん。
普通なら落ちていく一方で不安になるだけなんだが、
たまに確認したら、ちょっと上がってたりするからビビる(・.・;)

もちろん、緩やかには下落してるんですけど、
今回は難易度が高いので、
クリアできない層と、王冠狙い層が、分断されてるから起きる現象なのでしょう。
参加賞ねらいの人が、何とか1回クリアするたびに
牧場氏が一瞬だけ浮上する模様。
今回は、これで10-20%は大丈夫だと思います。

【次回のランキングダンジョンはPTが固定されるらしい】

無課金の私ですら、ある程度スタミナ回復を連打して、
なんとか成績を残せるように頑張りました。

これが王冠狙い勢ともなると、
「開幕盤面が気に入らないから即リタイア」くらいの事は当然やってるはずです。
そこの部分で、課金有利が確保されるのであれば、
育成を反故にされた課金者も許してくれるのかな?と、
運営が考えたかどうかは知りませんが、

無課金の私含め、
「クリアすら怪しい始めたばっかりの人」にもチャンスが生まれるなら
良いことなんでしょう。

また、パーティーを完全に固定化することで
競技性を高めつつダンジョンが作り易くなると思うのですが、
でも、ランキングダンジョンが登場した時に
「もうパズチャレに報酬つければええんでは?」という声は
最初から多数あったような気もします。
15.8%→17.7%(-1.9%
すべてのRankingダンジョンを、
10-20%でフィニッシュしてるプロからすれば
今回も貫禄のランクイン。
パズドラ界の名古屋グランパスと呼んで欲しい(^o^)v

次のRankingダンジョンでパーティーが固定化された時に
順位が上がるのか、下がるのか、
自分でも良くわからない( ゚д゚)
微妙に楽しみである。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。