2016年12月1日木曜日

ラス降臨をもっちゃり周回する

最近のパズドラは、
ゼロムスと火の護神龍を4体ずつぐらい量産しておりました。
ゼロムスから手を付けたので、まだ火の護神龍はまだ終わってませんが、
作業の手を一旦止めて、ラスを1体スキル上げしようと思った。

まだ周パがしっくり来てないので
降臨するたびに1体ずつ増やしていく感じの、のんびりペースになります(*´ェ`*)

次回降臨した時には忘れちゃうので
自分用にメモするのが、このBlogの本来の形なのであります(`・ω・´)ゞ
パーティーの方は微妙どすなぁ(´・ω・`)
劉備*劉備だと、ほぼポチパ周回が可能なように見えるが、
片側・ディオスだと、途端にグズグズになってしまう。

まぁ降臨初日から周回できるだけマシと思うようにしよう(ヽ´ω`)
バトル1 
とりあえず劉備側でダンジョンに入って毒を通して右を落とす。

バトル1に関してはHP調整なしでもワンパンできる。
先制でスムーズに爆弾を貰えたら、
次のターンで花火を打って一発で通過できるんだが、
劉備と天狗天狗の覚醒がお邪魔を弾いてしまう(´・ω・`)

いつまでもダメージを貰えないと非常にグダります。
そうなるくらいなら、
HP調整なしでも、75%軽減の上からワンパンした方が良い。

※Lディオス側で通過
バトル2 

ここは草魔剣士が草ドロップを作ってくれるので
それを利用してワンパンする。
真ん中がちょっと固いけど属性相性があるので
そこまで苦ではない。
ちゃんと劉備の最大倍率が出せれば大丈夫。

HP調整が出来てなくても
両サイドだけ落とされば可。
あとは真ん中を削りつつ減りすぎたHPを戻す。

※L劉備側で通過
バトル3 リヴァイアサン

HPが高すぎたら、ここで1,2発もらって
調整しておいても良いかも。

※Lディオス側で通過
バトル4 草ゴーレム

ウンディーネ→Sディオスの花火でワンパン。

※L劉備側で通過
バトル5 バールベック
花火にガネーシャを掛けて倒す。

バールベックは2ターン行動なので
HPが減りすぎて居たらここで頑張って回復させておく。

※L劉備側で通過
バトル6 オーディン

2ターンの耐久が強いられる。
毎回1ダメージ以上を通しておくと
オーディンの行動はある程度コントロールできる。

ここでLディオスに5ターンバインドを貰うパティーンもあるので
劉備には草タマゾーを苦しまぎれに装備させている。
このままでは配布モンポでオデゴンを買うかも知れない(´・ω・`)

ここでパスを使ってしまったら詰みです。
※Lディオス側で通過
バトル7 ラス

パスって勝利。
強化ドロップが1個あればワンパンは確認済み。
ラス降臨の実質的なBOSSはオーディンですな。

※Lディオス側でFINISH
ラスは、降臨キャラ初の継承・可のモンスターになりました。
マシンアテナちゃんに装備させるといい感じになりそうですネ。
遅延耐性のダミーとして複数拾っておいても良いかも知れません。

これまでも一部(タマゾー等)が継承できてましたが
ぶっちゃけ、そのさじ加減は正直よく分からんです( ゚д゚)
単にルールのガバガバ化を感じます。

最初に継承システムが発表された時には
誰もがラスゴは使えそうだな!と思ったわけですが
残念なことにガチャ産しか装備品になれませんでした。
わたくし的にも、それ逆じゃね?とBlogで書いた覚えがあります。

ハーデスのギガグラを装備することで
ゲームバランスが壊れたなんて話も聞こえませんし
やっぱり逆だったんじゃないか?と思うわけです。

もちろん、ガチャ限に価値を持たせるために
今の形になったと推察することは出来ますが、
それだって別に、
ガチャ限しかベースになれない仕様にすればええんじゃね?と思っていたわけです。
お安くて強いエキドナや、重大な影響が有りそうなリダチェンなんかは、
それこそ、個別に禁止すれば良いだけだと思いますし。

【継承に掛かるコストがお安くなる】
こないだBlogでボヤいたばかりなのですが
やはり不満の声が私以外にも多かったようで、
タン・システムに手直しが入ると生放送で言ってたらしいです。

現に、新降臨のラスが来ているのに
継承素材が無いから遊べない→もうどうでもいいや、が
全国的に多発してると思うので
これはさっさと悔い改めてもらいたいです(´・ω・`)

これは直して当たり前なので、
4年半、手を付けてなかったシステムに手をいれる、うんたらについては
結局、なんのことなのか、よく分かりませんでした。
継承システムなんて最近の話ですよね。
ごく最近の失敗の話ですよね。
まぁ、それでも失敗をちゃんと認めたことについては、
運営への期待のハードルが下がり切ってる現状からすれば、
一歩前進だと思うので、普通に良かったと思います。

あとは潜在覚醒を強化して
ダンジョンの周回目的を作るみたいですね。
これは、モンストさんの【わくわくの実】みたいで良いと思います!!
なんか言い方が超・皮肉っぽいですけど
今のパズドラは実際に古くなったと思います。
モバゲー・グリー時代のポチゲー打ち倒して登場した時には
確かに、スマホ操作に特化した新しいゲームだなと思ったのですが、
今となっては古いですよね。
よそさんの良いところは積極的に真似して欲しいですね。
こないだの生放送の発表では、
「もう王者ではない」という意識の変化を感じたので
ちょっとだけ良くなりそうな予感がしました。

それから最後に注文というか願望なのですが、
操作が軽い、挙動がサクサクってのが、
パズドラの取り柄って事になっているらしいですね。
たしかに、その美点はあると思います。

しかし、
スマホのスペックなんて何もしなくても半年ごとに上がっていくのだから、
いつまでもピコーンで変わらないのは、
なんか逆に不自然じゃね?ピコーン演出で軽いのは当たり前じゃね?
と最近は思うようになりました。
パズドラも、そろそろ、その部分に挑戦して行って欲しいですね。

豪華な演出かつ軽いゲームが出てきたら、
また新世代やなぁ、と思うのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

「コメントの記入者:」に名前/URLを選ぶと任意の名前を入力できます。匿名を選ぶと匿名と表示されます。画像認証はGoogleアカウント等を選ぶことで回避できます。その際はアカウント名で表示されるのでご注意ください。※当ブログのコメント欄はiPhoneと相性が悪いようです。PCからは問題なく書き込めます。