2018年3月14日

【モンスト】閃きの持ち物検査~春風の広場~

ドラえもんの運極作業も終わったので
特にすることが無いスト(・_・)
ついこないだやったばかりの閃きの遊技場が春verとなって帰ってきたので
クリア石を貰いに行く(`・ω・´)
全部で5属性あるダンジョンの一層目は草。

難易度的には誰でもクリアできる。
すマ?
二層目の光も
すマ?
三層目の水から、ちょいムズなんだけど
ノッブの強さを再確認(^o^)v
もちろん、モーツアルトも強いし
ヘラクレスも久しぶりにキラーが刺さった。
4層目の闇は、
たぶんノストラダムスが居なかったら、かなりキツイと思われる。
カメハメハを自然な形で使えたのは良かった。
5層目の火は、またミロクだった。
これ半分、人権だろ・・(^q^)
前回の遊技場でも最終層はカーリーだったような気がする。
最近はBOXの手持ちが接待に当たりやすい時期のようです。

【閃きの遊技場とは何だったのか?】
このイベントも二回目なのですが
なんとなく趣向も理解できたので
それにゆえに疑問点も出てくる。

・固定杯にすると、それスピンオフの競技アプリで良くね?となるし
・持ち物検査が過ぎると、聖域や爆絶と何が違うの?となる。
・ターン制限ってのも実際は機能してない

確かにSSを貯めてる暇は無いですよ
でもそれって軽いSSのキャラが無双するだけの話であって
いつもの持ち物検査がシビアになっただけなのでは?という気がします。
それに普通のダンジョンであっても
無駄にターンを使ってクリアする人なんて居ないじゃないですか。
みんな当たり前のように最速ターンでクリアを目指すよね。
仮にターンが経過してゲームオーバーになったって、
それ別にいつもの白爆発と変わらないじゃないですか(・_・)

結局のところ、この遊技場の扱いというのは、
スタミナがフリーで
クリア石うめぇって事で良いんでしょうか(^q^)

0 件のコメント:

コメントを投稿