2017年10月30日

【神王の天空境界】最上階は思っていた感じのgdgdで終わる

転生ゼウスの攻撃が痛くて耐えられないので
最後にナインガルダを試して終わろうと思う(´・ω・`)
いつか育成したいと思っていたマシンドラゴンだ。
スキル上げは全部ピィラゲで
遅延耐性も考えるのが面倒だから、とりあえず5個ぶっこむ。
くっ、狂っとるわ(^q^)
ナインガルダ入れたら、コストオーバーでワロタ・・ワロタ・・。

普段は10.5秒パズルでやっているので
指バッジを外すことなど考えられなかったが、
せっかくのナインガルダを使うために仕方なく回復バッジに変えてみたところ
これが功を奏した(・∀・)
どうしてこの形に最初からたどり着かなかったのか( ;∀;)
結論でました。
この編成がラグナロクで1番つおいです。

Lラグナロク(継承なし)
オデドラ(ダミー継承)
ラグナロク(預言書)
アナクル(アナクル)
ナインガルダ(継承なし)
Fラグナロク(継承なし)

バトル1は整地すれば
2手目でワンパンも出来なくもないが
ラグナロクの預言書を貯めないといけないので
グダグダやってよい
バトル2
こいつが中々の害悪。
火力の出せない編成で入ると、こいつで詰む。
サブのラグナロクに継承させた預言書を使って防御を0にして
盤面フルコンボくらいでワンパンできるが
ガッツリ削ると「おこ」なので
2撃で落とせれば、って感じですね。
バトル3ナインガルダ

だいたいの場合にコンボ吸収が過ぎ去るまで耐久してる。
サクッと倒せればそれに越したことはない
バトル4おまえ女だったのか

ゼウスの前哨戦。
ここで耐久が厳しいと感じたら
コタツでみかんでも食って寝てた方がマシ。

この敵は
ギリギリまで削っても何もおきない気がするので
良心的な気がしてきた。
あっ・・
あまりにも耐久できてしまうので
ウッキウキで半分超えて事故る(^q^)
スキルが余ってるだけに悔しい敗戦。

しかし30ターン以上、余裕で耐久できている。
完全にこちらの回復力が、転生ゼウスからの攻撃を上回っている感触。
耐久面では、もはやヌルいと言っても良いレベル。

・回復バッジと
・アナクルの回復1.5倍と
・ナインガルダの軽減があれば
ラグナロクが、ここまで戦えるようになるとは思わなくて
正直ビツクリした。
これは今週中に良い報告ができそうです(^O^)v
仕上げの部分はどうすんねん、という心配は依然として残ってますが
そこはコンr
はい(編集点)。

かなりの試行回数を経て、ここまで戻ってくる事ができました。
BOSS戦では80ターン以上普通に戦えているので
耐久力としては充分でしょう。
いわゆる殴り合いできるダンジョンですね。
ゼウスと言えば殴り合いらしいですが
いつ殴り合いしたのか記憶にない(・_・;)
そうだっけ?
こっからHPを削りきるまで3コンテ掛かったんですけど
これは編成の失敗を認めないといけない(^q^)
サブのラグナロクに継承させた預言書が必要無かった。
あそこに3倍以上のエンハがあれば
単純ダメージ計算でノーコンもあり得たと思う。

MP購入のナルガ猫は2倍エンハですが
アナクルにも攻撃エンハが掛かるし、2ターン継続なので
ひょっとすると落ちコン次第では可能性があったのではないかと思います。
グランリバースの2倍エンハの指延長でも良かった。

バトル2の固いやつを
預言書でなく、エンハで抜くことが出来ていたらワンチャンあった。
ラグナロクの潜在能力を引き出せなくて悔しい(´;ω;`)

0 件のコメント:

コメントを投稿