2018年7月22日

Bingの検索結果に表示されないので問い合わせてみた→解決?

私のパズドラのサブ2号機は画面がバッキバキに割れた端末で、ログインだけしていたのでですが、電源ケーブルを抜いたら3分くらいで電源が落ちるようになったので、さすがに限界やろと思い、新しい端末を探しておりましたところ、ちょうどAmazonのセールの日だったのでFire HD8をこうてみました。前々から電子書籍に興味があったのと、なにより安かったのが決め手となりました。普段のキャンペーンだとプライムコースに入らないと安く買えないというか、速攻で解約すると月額課金を取られちゃう罠があるのですが、今回はそれも無さそうです。まぁ取られても月額400円なんですけど、トップギアの後継番組のグランドツアーだけ観てから、忘れずに解約します。

パズドラ機としてみた場合にスペック的には大丈夫な気がするし、なにより5480円はお値打ちだと思いました。荒野行動は動かないことも無いけど、ちょっと厳しいような気もする。単に下手だからタブレットサイズでは操作が上手くいかないだけかも知れんけど。

それでこのFire HD8なんですけど、Google Playをインストールしてカスタムする方法があるようですが、私には必要ないと思いました。そもそもタブレットで凝ったことはしませんし、大メジャーアプリくらいしか使ってません。YouTubeだってタブレットではほとんど観ません。大メジャーアプリならAmazonバージョンがあるので、それで問題ないと思いました。
ブラウザもSilkというのが入っているので通常利用ならこれで困りません。このSilkの検索エンジンはマイクロソフト社のBingを採用してるのですが、普段Bingも使ったことがなかったので、試しに弊Blogペンギン牧場を検索してちゃんと表示されるか確認しようと思いついたところ・・・
なんと不自然なほど検索結果からハブられている事に気が付きました。TwitterとYouTubeのチャンネルは出るのに、Blogが1ページも出ないのです。ナショナルジオグラフィックのペンギン牧場に負けるのは仕方ないですが、勝手に登録されたアンテナチャンネルにも負ける始末。負けるっていうか1件も表示されてないんですね。つーか、TwitterもYouTubeもやってなかったら完全に存在を消されてますやん。おお怖っ!(ガリクソン風に)
今や検索順位なんて、どうでも良いといえばどうでも良いと思っているんですけど、site:検索を試しても、やっぱり0件表示なんですね。英語Bingで検索しても出ないですね。セーフサーチ設定を切っても出ないですね。さすがにこれは異常だと思い、Bingに問い合わせてみることにしました。
Bingウェブマスターツールから、サイトマップの送信も並行してやっておきます。今までサイトマップを送信してなかったけど、それは直接関係ないと考えています。1000件以上の記事のあるBlogが完全スルーされてるのはおかしい、と思っているからです。
画像では、たまたま保留中になってますが、いつもは2、3日で送信完了まで到達します。

画面下のサポートから問い合わせます
 サポートは英語しか無いんだよなぁ・・

ただ、ブラウザの翻訳機能を使えば
特別、意味が分からない項目は無いので普通に入力できます。
「インデックスされない」っていう具体的な項目も用意されてましたし。
翻訳した文章を再翻訳しても意味がちゃんと通じるなら、多分大丈夫ということで、できるだけ無駄な表現を削ぎ落とすのがコツなようです。国際通販で個人輸入する時などにも使えそうなテクニックですね。怪しすぎる英語でゴチャゴチャと訳の分からん事を言うより、サポートの人が端末を叩いて調べれば分かることですからね。
※追記
「解決方法」の翻訳が「solution method」になってるのは、かなりガバってると思われます。ビジネス英語などで検索すれば自然な言い回しは発見できたよね。時すでにお寿司

もちろんインデックスから除外される理由については何点か心当たりがありますし、
質問に付け加えたいことは有ります。
・Google Bloggerの末尾アドレスが.jpから.comに勝手に仕様が変わってたとか
・httpからhttpsへの切り替えボタンが出るようになったので最近、押したとか
・地獄!超地獄!を連呼してるのが危ない宗教っぽいとか
・直近のサイトマップ連打が良くなかった、とか
まぁ、いつからBingに無視されてるのか分からないのが一番の問題なんですけどね(・_・)

念のため、
・Google Bloggerで運営されてる無関係のサイト
・Google Bloggerかつ独自ドメインのサイト
・かつhttpsに切り替え済みのサイト
これらのサイトが問題なく表示されていることを何件か確認できているので、BloggerとBingの相性では無さそうです。

そしてなにより、モンストのまとめサイトの一つがGoogle Bloggerで私のサイトと同じテンプレートで運営されているのですが、これが問題なく表示されているのです!
私の個人的な趣味のページが、まとめサイトより罪深いことは無いだろう!と思って
今はBingからのお返事を待っている状況です(`・ω・´)

返事がきた
Thank you for contacting Bing Webmaster Tools.
We have started investigating the issue and we would get back to you with an update once we hit the root cause.
Please allow us some time on this.
Thank you,
金曜の深夜(土曜)に送ったんですけど、
日曜の深夜(月曜)にお返事が来ました。
内容は「今から調べるんで、ちょいと待ちなー」っていうテンプレ回答だと思われます。
自動返信メールが来ないシステムなので、とりあえず返事が来て一安心です。この窓口で合ってんの?って不安があった。
調査の結果がきた
Thank you for your patience during our investigation.  The Product Team has just let me know that the issue which prevented your site from showing in our index has been resolved.  Please allow up to 2-3 weeks for this to reflect in our search results.  Also, let me know if you have any additional questions for Bing Webmaster Support, and I will be happy to get back with you as soon as I can.
私達の調査の間にあなたの忍耐をあなたに感謝する。 製品チームは、たった今、私に、私達のインデックスにおいてあなたのサイトが見えることを防止した問題が解決されたと知らせたところである。 どうぞ、これが私達の検索結果に反射するように、最高2-3週に許してください。 また、私に、あなたがビングウェブマスターサポートのためのいくらかの追加の質問を持っているかを知らせなさい。私は、私がすることができるとすぐにあなたと戻ることがうれしい。

水曜日の晩飯時に追加メールが来ました。
問題は解決したので、2、3週間くらい待っててね、との事。
文面から察するに、やっぱりブロックされてた、というか、
スパム認定でも食らってペナルティを受けていた模様。完全に無実なのに(´・ω・`)
理由を聞こうと思ったけど、面倒くさいから、もう良いや。
待ってれば解決するようだし。
ぶっちゃけると、
「お前あれだけの事をしておいて、よく申し開きできたもんだなぁ!(怒」的な、
誤解に基づいたメールが来ることも覚悟していたので
最悪の事態は回避できて良かった。
その場合はブログタイトルを「Bing倒産しろ牧場」に変更して
YouTubeチャンネルでは「Bingをぶっ壊す♪」って連呼して市議会議員に立候補してたかも知れない(`・ω・´)

インデックスされるまでは、もうしばらく見守りたい。
まだ治ってないんすけど
今回の対応メールにアンケートボタンが付いてました。
これをクリックしたところ、、、
Root Cause
:
Spam/Junk/IS/Editorial Blocked Block Lifted

根本的な原因

スパム/迷惑メール/ IS /編集ブロックブロックの解除


ん・・ブロックしてたって書いてるね(ヽ´ω`)

0 件のコメント:

コメントを投稿